小学1年生のコト

新小学1年生が早速宿題をしない…宿題バトル勃発間近か!?

        ※当ブログは広告を掲載しています


今週から宿題が始まりました。

「音読」と「ひらがなプリント」1枚。
スムーズにやれば10分程度で終わる内容です。

なのに・・・やらないのねぇorz

やるべき事を後回しにする

私はやらなければいけない事はサッサと終わらせるタイプなのですが、息子はどうも後回しにするタイプにようです。

「ご飯食べてから」「お菓子食べてから」「いっぷくしてから」「休憩してから」、後回しのボキャブラリーは一人前。そうこうしているうちに眠くなる、っていうね。

なんで10分程度のことをチャッチャとできないのかorz

宿題にジックリ取り組む時間が必要?

息子の1日は結構慌ただしい。

小学校から帰宅して習い事までの時間があまりない。
だから習い事の前に宿題が出来ず、帰ってから宿題をする・・・わけもなく、ダラダラと時間が流れていくわけです。

特に、水曜日と木曜日が時間的にキツい。
これをどうすべきかが今後の課題です。

親が10分程度で終わると思っても、1時間くらいはゆとりを持った方がイイのだろうか。

コツコツ作業がイヤらしい

息子はどうもコツコツ作業が嫌いなようです。

「音読」の宿題には比較的スムーズに取り組むものの、「ひらがなプリント」は始めるまでが非常に時間がかかる!おだててみたり、なだめすかしてみたり、脅してみたりして、なんとか机に向かわせるも、ここからが大変。

この『なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳』のおかげか、息子はキレイにひらがなを書く意識はあるようです。

宿題プリントも一部は授業中にやっているようで、先生からマルもつけてもらっています。このマルが最上級の花丸だったこともあり、さらに息子はキレイに書くことに目覚めちゃいました。

ということで、1文字1文字書くのが遅いのなんの。

ある程度丁寧に書いたら、後は雑にならないレベルでスピーディーに書く練習も必要だな、と感じたので、その旨を息子に伝えたら「できないー!」で終了。

たかだか20個書くだけなのに、横で見ている私も「終わる気がしない・・・」と思いましたよ。もう、全部付き合っていられないので「お風呂に入ってくるから、その間にやっておいてね」と言って、お風呂から上がったら寝ちゃってるし。

あー、もうこれどうするか。

宿題の習慣づけってこんなにも大変なのか?
たかだか10分程度じゃないか!!

今のところ、まだギャースカ怒ってないけれど、宿題バトル勃発も時間の問題かもしれません。算数の宿題が出始めたらまた違うのだろうか・・・

宿題をするのは当たり前、同然のようにシャカシャカやれる習慣を1年生のうちに是非とも身につけさせなければ。

フォトスタジオで卒園と入学の記念撮影に行ってきた話前のページ

幼稚園卒園後、お下がり予定のない制服などの行方次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 小学1年生のコト

    夏休みの宿題のドリルが終了するもカンニング疑惑浮上

    小学1年生の息子、着々と夏休みの宿題を進めています。予想外です。…

  2. 小学1年生のコト

    【子連れ金沢旅行記】和倉昭和博物館とおもちゃ館で昔を学ぶ

    当記事が『看護のお仕事』様の「ノスタルジーに浸りたいナースにお届け♪レ…

  3. 小学1年生のコト

    小学1年生の男の子が書いた1学期の字

    先日、学校から指定された文字をノートに書き写す、という宿題が出されまし…

  4. 6,7歳(低学年)のコト

    在宅勤務になった父に対する息子の厳しい一言

    新コロナの影響により、夫も今日は在宅勤務でした。夫は確か、私に…

  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小2男子、クラスの女子とケンカをする

    先日、プリプリ怒りながら公園から帰ってきた息子。聞くところによると…

  6. 小学1年生のコト

    【小1】病み上がりで体育の授業を見学する

    いつも元気な小学1年生の息子は、先週、珍しく40℃の熱を出しました。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ

アーカイブ

最近の記事

  1. 勉強のコト

    勉強キライな小学2年生、スマイルゼミを始めてみました
  2. 小学2年生のコト

    小2男子が学校の図書室で借りた本を褒められた話
  3. 勉強のコト

    【新小5】塾の宿題が増えて家庭学習を見直す
  4. 勉強のコト

    小学校の無料英語教室に参加する
  5. 小学1年生のコト

    幼稚園の先生にランドセル姿を見せに行ってきた新1年生
PAGE TOP