国語のコト

文字を読むのが嫌いな小学1年生、音読の宿題を嫌がる



「分からないから、勉強をしたくないの!!」
と言い放った小学1年生・・・着実に勉強嫌いの道まっしぐら!!

そんな息子は、今から2年生で習う掛け算、3年生で習う割り算に戦々恐々としております。
※先取り学習は全くしておりません

比較的順調だった音読の宿題も暗雲立ちこめてきました。

音読の宿題を嫌がり始める

毎日の宿題の中でも、音読は他のものに比べてスムーズでした。
が、今日はヤバかった・・・orz

今日から「おむすび ころりん」の音読が始まりました。
4ページを1回読むだけ。

ではあるものの、今までのものに比べると、文字がビッシリしているし、しかも4ページ。もう始める前からプルプルしている息子・・・出だしを読み始めて叫びました。

思っていたのと違うーーー!!

息子が思っていた「おむすび ころりん」とは違うようです。
恐らく、幼稚園の頃の「おむすび ころりん」を想像していて、それと出だしが違うことに違和感があるんでしょうね。

「同じ物語でも、書く人によっては文章が違うんだよ」
となだめ、私も一緒に読むことで、なんとかノルマ1回は果たしたのですが、泣き笑いしながら読んでいましたよorz

音読の宿題は授業の予習みたいなもので、これをサボると授業で大変な思いをするのは息子だから、やらせないわけにはいかないけれど、ますます勉強が嫌いになる気がする・・・

文字を読むのが嫌いなのか?

息子が幼稚園生だった頃から思っていたのですが、息子は文字を読むことが嫌いなんでしょうね。

こどもちゃれんじの絵本でも、子供に読む意欲を与えるように「ふとん」だの1単語読ませるものがあったのですが、それすらも拒否していたくらいです。

ワークをやる時も、問題文を全く読まない。
私が読んであげて解くか、読まなくても出来る問題を解くばかり。

今日も、チャレンジ7月号が届いたことをキッカケに、6月号の赤ペンを解き始めた息子。
算数の文章題に突入した途端、「これ、どうやるのっ(怒)」。

テレビをつけながらやっていたので、「お母さんに教えてもらいたかったらテレビを消して。勉強する時はテレビは消そうね。テレビを見たかったら勉強は後でやろうね」と言ったらさ・・・

「ねーえーっ、はやくー!!」を連呼。

いつも、こんな感じで息子が豹変します。「テレビは消さない、チャレンジは教えろ」ってことなんでしょうけど、それは許しません。「じゃあ、教えてあげるからてテレビは消すよ」と消したら、ギャーギャーピーピー。

暴言吐くので、私は別の部屋に避難しました。
ちらっと文章題をみてみたら、別に難しくないんですよ。

「お菓子を5個もっていました。2個もらいました。お菓子は全部で何個ありますか」とかそういうレベルの問題が2題。何が分からないのか分からないレベルです。

この瞬間、「あぁ、息子は文字を読むのが嫌いなんだな、もしくは読んでも理解できないんだな」と悟りました。

暫く放置して大人しくなった頃に、息子がいた部屋に戻ってみたところ、一応自力で赤ペンの問題を解き終わった模様。確認してみたら、2題中1題は正解していたけど、もう1題は間違えていました(指摘はしなかった)。

とりあえず、文字を読むことに慣れさせる必要があります。

どうすれば文字を読む気になるのか?

色々と検索した結果、辿り着いた答えは・・・
読み聞かせでした。

読み聞かせか・・・やってないわ。
そもそも息子はお布団になかなか行かないし、行ったらすぐに寝ちゃうから、殆ど読み聞かせをしていなかったんですよね。

ただ、図書館で本を借りるのは好きな息子。

小学校でも「図書」の時間があって、毎週何かしらの本を借りてくるので、その中から「読んであげるから持っておいで!」と言って布団に誘ってみたら、嬉々として来たので、出来る時は読み聞かせをしていこうと思います。



ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 国語のコト

    【小2】読まない、書かない、定着しない漢字問題

    現在、小学2年生の息子。今1番危機感を抱いているのが「漢字」です。…

  2. 国語のコト

    【小2】休校中の漢字学習のスピードが速くて覚えられない

    小学校の休校はいつまで続くのでしょうか?私は東京も6月から再開…

  3. 算数のコト

    さくらんぼ算の教え方を勉強してみたら奥が深かった話

    図書館でこんな本を借りてみました。『小学校6年分の算数が教えられる…

  4. 算数のコト

    小学校のさくらんぼ計算の方法が雑で困る話

    小学1年生の息子の小学校では、気が付けば繰り上がりのある足し算が始まっ…

  5. 算数のコト

    【小1】小学校の先生はやっぱり教育のプロなんだな

    今、小学1年生の息子の学校では、算数の授業で「十の位、一の位」などの勉…

  6. 勉強のコト

    小さい子の「お勉強が好き!」程アテにならないものはない

    我が息子、幼稚園児の時はこんなことを言っていました。「お勉強、…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    小1(6歳)と科学館でプラネタリウム鑑賞
  2. 6,7歳(低学年)のコト

    【小学1年生】母が体調不良だと子供は成長する…のか!?
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(6歳)男の子が声変わり!?
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    小学2年生男子に将来何になりたいか聞いてみた結果
  5. 勉強のコト

    小学校低学年向けの電子辞書の購入を考える
PAGE TOP