6,7歳(低学年)のコト

【小2】日常会話の殆どが「嫌だ!」「ダメ!」の否定ばかり

息子が小学1年生の頃、約1年前、こんな記事を書きました。

相変わらず、「嫌だ!」「ダメ!」と言い続けています。
しかも、言い方が人を小バカにした感じで、母としてはため息しか出ません。

1年経って、私もそこそこ耐性はついてきたけど、常に否定されていると気が滅入ります。しかも、日常生活において否定されるとウンザリ感が半端ない。

例えば・・・
「シャワー浴びてきて」「イヤー」
「歯磨きしよう」「ダメー」
「明日の準備して」「イヤー」
「宿題やってね」「イヤー」

都合が悪くなると、こちらの問いかけに無視してくるし、ホント父親ソックリで腹立たしい。息子には父親のようになって欲しくないからキチンと日常生活が送れる男性に成長して欲しいけれど、そもそもにして男というのはそういう生き物なのだろうか・・・

この本を読んでみたいんだよなぁ。
図書館にないのが残念。

特に、眠い時の息子の拒否り様は凄まじい。
もう理不尽極まりない。

さっきも、「繰り返し(計算や漢字)を練習しないと、これからの勉強がわからなくなるよ」と言った瞬間、「そんなことを言うなら、明日のスイミング行かない!!」と言いやがる。

スイミングもさ、何回も確認して曜日を決めて、回数を減らして手配してやったのに、速攻覆してくるから嫌になる。なんやかんやで理由をつけて拒否るんだよな。最後には「おかーさんがそう言ったから!!」だってorz

「明日プール行かない!」「行くよ」「行かない!」「行くよ!」「行かない!」「何で行きたくないの?」「行かない!」からの・・・寝た。

暫く放っておいたら、寝てました。
あーあ、またプール連れていく前にバトル勃発したら面倒だなぁ・・・

1年後こそは渋々でもいいから、いちいち否定せずに日常生活をこなすようになっていてくれないかな。。。理想は何も言わずとも1人でやってくれることだけど、せめて言えば動いてくれるようになってくれ。

ただ、「ゴミはすぐに捨てて!」ということは少しずつ定着しつつある・・・かな・・・

【小2】『英語が好きになる』で英語に目覚める!?前のページ

母に「痩せて」と懇願する小学2年生男子次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    【子連れ金沢旅行記】和倉昭和博物館とおもちゃ館で昔を学ぶ

    当記事が『看護のお仕事』様の「ノスタルジーに浸りたいナースにお届け♪レ…

  2. 6,7歳(低学年)のコト

    小学校の夏休みは9月下旬に3週間くらいでいい

    毎日毎日、暑い!ふとヤフー天気を見てみると、来週の土曜日の気温…

  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(6歳)男の子の洋服のセンスがまともになってきた

    息子は2歳6か月くらいから洋服の好みが出て以来、自分が着る洋服は自分で…

  4. 6,7歳(低学年)のコト

    恥ずかしいという気持ちが出てきた6歳(小1)男の子

    最近、息子から「恥ずかしい」という言葉を聞くようになりました。自分…

  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(7歳)お金の両替ブーム到来

    お正月に沢山のお年玉を貰った息子。なんとか一部のお金は親が預か…

  6. 6,7歳(低学年)のコト

    スキャバト男子はお喋りが好きらしい

    小学2年生の息子は今、スキャバトにハマっています。スキャバトの…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 育児用品のコト

    ジーナ式ネントレを成功させる為に必要な3つのアイテム
  2. 小学3年生のコト

    小3(9歳)空手を習いたいと言ったものの…
  3. 国語のコト

    【小2】音読の宿題をメッチャ嫌がるから諦めた
  4. 色々なコト(雑記)

    2019年を振り返って
  5. 勉強のコト

    【小2】問題の間違いを受け入れるようになってきた
PAGE TOP