色々なコト(雑記)

親知らず抜歯のセカンドオピニオンに行って良かった話



先日、私が親知らずを抜くために大学病院へ行ってきました。
が・・・まさかの担当医の香害の為、断念することに。

その後、ネットで検索して見つけた同じ区内の口コミ評判のよさそうな口腔外科のある歯科に予約を取りまして、セカンドオピニオンをしに行ってきました。

今度は当たり前ではあるけれど香害はナシ!!
ただね、見てくれた先生の処置が雑orz

結局、私が受診した日は口腔外科の先生の出勤日ではなく、レントゲンを撮ってもらい、「折角来てもらったしね・・・」ということで、親知らず周りの歯の掃除&消毒と、全体的にザザーッと掃除をしてもらったんですけど・・・雑!!

なんか逆に歯が痛くなったわorz
いつも言っている歯医者さんが、いかに丁寧で優しいかが分かった(けど、歯の掃除だけで3回通わないといけないというデメリットもある)。

それはさておき、セカンドオピニオンをしてもらって良かったなと思ったのがコレ。
CTスキャン。

今度、口腔外科の先生がいる時にCTスキャンで検査することになったんですけど、大学病院ではレントゲンだけ撮って抜歯しようといていたんですよね。

CTスキャンってなんぞ?と思い、検索してみたところ、親知らずが神経に近い時にはCTスキャンして立体的に見ることがポピュラーなんだとか(セカンドオピニオンの先生もそんな説明をしてくれた)。へー、なるほどですね・・・って、なんでそんなポピュラーで町の歯医者さんですらやってくれる検査を大学病院ではしなかったの??と疑問が湧いてきます。
【後日談】口腔外科の先生に診てもらった結果、結局CTスキャンはしませんでした

大学病院の香水先生は、神経についてのリスクは説明してくれたけど、レントゲンだけの平面検査だけで私の親知らずを抜こうとしてたの??おー、怖い。

とにもかくにも、「どーしても香水先生の香りが嫌だ!」と本能のままにキャンセルした親知らずの抜歯。ある意味正解だったかもしれない。後は、セカンドオピニオンの口腔外科の先生がいい人であることを祈るばかりなり・・・

その後、無事に抜歯完了!



ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 色々なコト(雑記)

    新コロナでの一斉休校は専業主婦も大変なんです

    新コロナウイルス、とうとう我が町にもやってきた模様。ママさん情報網…

  2. 色々なコト(雑記)

    【小2】コロナ禍の夏休み、3日目でもう限界

    8月1日から夏休みが始まって今日で3日目。もう限界です・・・…

  3. 色々なコト(雑記)

    新コロナ休校延長を見越して自宅のWi-Fi環境を整備

    このままいくと、GW明けに学校が始まるとは思えません。緊急事態宣言…

  4. 色々なコト(雑記)

    歯科医が香水をつけるってあり得ない!と思った話

    私、今度、親知らずを抜くことになりました。以前から行きつけの歯科医…

  5. 色々なコト(雑記)

    子供と極力穏便に過ごす5つの方法

    息子は現在小学2年生です。私は母親になって7年とちょっと。…

  6. 色々なコト(雑記)

    2019年を振り返って

    もうすぐ2019年が終わりますね。ここ数年、穏やかに健やかに年末を…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    子供(小1男の子)に毎日怒ってばかり…理由を客観的に整理してみる
  2. 6,7歳(低学年)のコト

    【小1】公立小学校の授業参観での衝撃的な出来事
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】学校の先生の漢字の採点が甘くて困る話
  4. 0歳のコト

    0歳の赤ちゃんが先天性鼻涙管閉塞に!自然治癒までの経過
  5. スイミングのコト

    スイミングの進級テストにまた不合格…対策を考える
PAGE TOP