勉強のコト

【小2】ドリルの採点・見直しバトル勃発

小学2年生のはじめの頃は、宿題すらもボイコットしていた息子が、今となってはやるべき勉強は日々こなせるようになってきました。

そればかりか、ここ最近はやるべき勉強を後回しにせずにサクサクやってくれるようになったのです!

まぁ、やらせている勉強が見直し含めて30分以内で終わる量、かつ、内容も息子に合わせたレベル(もしくは簡単なレベル)、だから元々そんなに苦になるものでもないんですけどね。

それでも、あまり勉強が好きじゃなく得意でもない息子が、ここまでやってくれるようになったのは喜ばしいことです。

かつては宿題バトルを繰り広げていた我が家も、バトルの内容が高度化してきました。
最近のバトル内容は専ら「採点」と「見直し」。

まず「採点」。
息子が早く勉強に取り組んでくれるお陰で、その日のうちに見直しをするゆとりがでてきました。そのため、息子が解き終わった問題から採点を始めるのが効率いいですよね。

なもんで、息子が勉強している横で採点を始めるのですが、私の採点が気になる息子は、今解いている問題よりも私が採点してバツを付けた問題が気になるようです・・・

ベルトコンベアのような流れ作業では息子が集中しないため、息子が問題を全部解き終わった後に採点をするか、息子とは違う場所で採点をする必要があり、若干不便。

私としては、息子が解くべき問題を解き終わった後に、私が採点し終わった問題を見直していく、という流れ作業が理想だったのですが無理なようです。

そしてメインの「見直し」。
まだまだ見直しメンタルが弱い息子、見直しさせるのがなかなか大変。

私が教えようとするとバトルになるので、なるべくそれを避けるべく、間違えた問題の近くにヒントを書いて自分で正解に導けるようにしているんですけど、やっぱり私が横について教えた方がサクサク進むし、息子も私と一緒に見直しを希望しているので、最近は一緒に見直しているのですが、やっぱりストレスです。

何がストレスって、私が解説するや否や、違うことをやり始めるorz
違うものをいじり始めたり、歌を歌い始めたり・・・

珍しく違うことをしなくても、光の速さで「わかんなーい」。
もうね、思考力ゼロ、むしろマイナス。

ちょっと指摘しようものなら、テキストにグチャグチャ落書きします。
家庭学習ノートで書かせた漢字、しかもお手本つきでやり直しさせた漢字ですら、適当に書くから間違えているんですわ。「これ、違うよ、こうだよ。」と言ったり、「書き順が違うよ、こうだよ。」と言ったら、ワザと間違えた漢字を書き続けるから、「もういい!」と違う部屋に行くと、ノートに「イライラばばぁ」とか書かれています。その家庭学習ノート、そのまま学校に提出していいですかね。

もう、塾の宿題(ちょっと難しい系)は、採点だけして、見直しは私からは強要せず、塾でやってもらおうかな・・・それか、息子が「教えて」と言ってくるまで放置するか。

塾の難しい系の宿題以外の勉強は、もともと基礎レベルだったり「小1」と書かれているドリルなので、自力で見直ししてもらうのがいいかな、

これも学年が上がれば改善されていくのだろうか・・・

小学2年生終了間際に小学1年生のドリルを始める前のページ

『子どもにクソババアと言われたら』という本を読んでみた次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 算数のコト

    計算カードの宿題をやらない小学1年生への対処法

    小学1年生の男の子(息子)に宿題をやらせるのに日々辟易しています。…

  2. 勉強のコト

    チャレンジ1年生の「こくご」をやりたがらない男の子

    息子の強い希望により始めたチャレンジ1年生。一応、4月号はワー…

  3. 国語のコト

    小学1年生で習う漢字は知識がないと難しい

    小学1年生で習う漢字は80文字。たった80文字ではあるけれど、これ…

  4. 勉強のコト

    勉強習慣は低学年のうちに身に着けておくべきは本当かも

    小学2年生の息子は、勉強があまり好きではない。だけど、ここ最近はや…

  5. 勉強のコト

    【小2】スマイルゼミ解約危機からの追い込み

    小学2年生の息子、コロナ休校に合わせて『スマイルゼミ』を始めました。…

  6. 国語のコト

    小学1年生の漢字を定着させるために漢字単語帳を作ろう

    息子は4月から小学2年生になりました。だけど、新コロナ一斉休校…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 国語のコト

    本を読まない小学2年生に国語の文章読解ドリルを選ぶのは難しい
  2. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】学校ではできるけど家で勉強できない理由
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    関係修復不能!?小学1年生男の子と母、ケンカばかりの日々
  4. 色々なコト(雑記)

    子供からの暴言は早めに慣れておいた方がいい
  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小学2年生のクラス替えと息子の感想
PAGE TOP