算数のコト

【小3】百ます計算の速さが算数の自信に繋がる⁉

小学3年生の息子は今、タイプの違う2つの塾に通っています。

1つ目は、3年生の6月の無料体験を経て7月から通い始めた、教科書準拠のワークを公文みたいな個別形式で見てくれる塾で、週1で通っています。
【関連記事】塾の個人面談で指摘されたコト

2つ目は、夏期講習から参加して、そのまま息子が気に入って「続けたい」と言ってきたから9月からレギュラークラスで通い始めた、読み書き計算+パズルの少人数集団塾で、週1で通っています。
【関連記事】読み書き計算+パズルの塾の夏期講習

1つ目の塾で学校レベルの基礎を固め、2つ目の塾で息子が苦手な「読み」や「考える」コトを鍛えてもらっていて、なかなかいい併用じゃないかなと思っています。

で、2つ目の塾では毎回「64マス計算」をやっています。
宿題でも64マス計算があるので、実質毎日64マスの足し算・引き算・掛け算のどれかをやっている息子。
日に日にタイムが縮まり、塾ではタイムも正確さも1位だそうです。
先日あった塾の個人面談の時に先生が言っていました。

息子の小学校では、算数の授業の時に「100マス計算」をやっているんですけど、クラスの中でぶっちぎり1位で、先生にも「早いね」と褒められているそうです。
※100マス1分くらいかな?

ちなみに、小学校で100マス計算をやり始めた頃はこんな感じ。

勉強面では褒めるところが少ない息子ではありますが、ここぞとばかりに褒めておきました。
こういう時は、努力の過程を褒めるのが重要と教育本に書いてあったので、「塾の宿題で毎日64マス計算やっているからだね!毎日頑張って練習した成果がでたね!」という言い方で褒めることに。

息子も嬉しそうです。
息子自身は「自分は算数が得意」と思っていて、2つの塾の相乗効果か、学校のカラーテストで100点を取ることが1学期に比べて増えてきました。

何か1つでも勉強面で得意なジャンルがあると、それが自信に繋がっていくのかもしれません。
日頃目立つタイプとは言い難い息子ですが、算数では褒められることが多いので、このまま調子に乗っていってくれればいいなと思います。

が・・・考える算数はまだまだですね。
分数も危うい・・・

チャレンジのDMマンガが好きな小学3年生前のページ

【小3】子供が食いつくと評判の『うんこドリル』はやっぱりスゴイ次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 勉強のコト

    【小2】『くもんのにがてたいじドリル』で最低限を抑えよう!作戦

    小学2年生の息子は、1学期の勉強がどうも定着していない模様。まあね…

  2. 勉強のコト

    【小3】どうして問題を解くときに問題文を読まないのか

    もうすぐ小学4年生になろうという息子。頭の程度は小学1年生レベルで…

  3. 国語のコト

    【小3】漢字の復習は漢検のドリルがいいかも

    小学3年生の息子は、覚えることが苦手です。覚えればできることも面倒…

  4. 国語のコト

    小学校低学年にオススメの説明文(文章読解)ドリル

    小学2年生の息子は、2年生の夏から個別塾に通っています。⇒【塾のコ…

  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小学2年生にベン図(算数)が理解できるのか?

    小学2年生の息子、2学期から週1回個別指導塾に通っています。【関連…

  6. 勉強のコト

    【小3】スマイルゼミの解約を考える

    2020年の4月からスマイルゼミを開始しました。料金の支払いは5月…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 育児用品のコト

    【小学1年生】キッズ携帯とGPSBoT、買うならどっちがいいか考える
  2. 8,9歳(中学年)のコト

    小学生の朝の検温を劇的にラクにする非接触体温計を導入
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(7歳)足を痛がるのは成長痛なのか?
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】こうも違うのか!しっかり者男子と幼い男子
  5. 勉強のコト

    勉強ができる子は大人の言うことに耳を傾けられる子だと思う
PAGE TOP