国語のコト

1年生から3年生までの漢字を総復習したい時はコレ!

もうすぐ、息子も小学4年生。
今まで漢字の学習は、学年ごとのドリルをやっていました。

1,2年生の漢字は市販のドリルを回していて、3年生の漢字は学校の進度や漢字ミニテストに向けて私が自作しているものをやらせているのですが、4年生になるということで、1年生から3年生までの漢字をまとめて取り扱っているドリルはないかな・・・と検索してみたところ・・・

あったー!!

低学年の漢字を万遍なくランダムに復習できるのはイイネ。
「方向や方角を表す漢字」や「色を表す漢字」などテーマ別に収録されているから、関連性も分かるし漢字以外にも「へー」と思うことがあるかもしれない。

このシリーズでコチラも気になる。

本屋さんでチラっと中身を見た時は、「新雪」「森林」などの2字熟語や、「一朝一夕」などの4字熟語があった(ような気がする)かな。

「漢字」の方は中身が結構ギッシリなんですけど、「熟語」の方が空白が多いからパッと見は「熟語」の方がやりやすそう。だけど、漢字字体は小学校低学年で学ぶ範囲でも熟語は知らないと書けないわけで。

息子には難しそうなので「漢字」をチョイスしてみました。
高学年になったときに、1~3年生の「熟語」をやらせる方がいい気がします。

学年をこえて学習できるドリルはザッと復習させたいときにはもってこいですね。
このシリーズは漢字だけでなく「算数」と「英語」もあるようです。

英語は中学生になってからでも使えそうだな。

漢字は書かないとドンドン忘れていくので、1年生の漢字だからといって侮れません。
4年生以降は少しずつこのドリルを進めていきたいです。

が、塾も段々と勉強が本格的になってきて、4年生の漢字を覚えないといけない今日この頃。
学校で習う時はラクになるだろうけど今がキツいね・・・

【小3】バレンタインで初めて女の子からチョコをもらう前のページ

【小3】体育の授業でお手本の子になる次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 勉強のコト

    個別指導塾に通くことになった小学2年生

    小学2年生の息子、個別指導塾に通塾することになりました。夏期講習で…

  2. 勉強のコト

    【小4】問題文を読んで考えて勉強するようになってきた

    この夏、小学4年生の息子は勉強面でちょっと成長したように思います。…

  3. 国語のコト

    小学3年生のローマ字学習はスルー

    小学3年生の息子が、久々に音読の宿題に取り組みました。2年生の…

  4. 算数のコト

    小3には抽象的な線分図より具体的なだんご図がいいらしい

    小学3年生の息子に、線分図が書けるようになって欲しい今日この頃。簡…

  5. 勉強のコト

    【小3】中学受験するか分からない新小4の塾決め

    今現在、息子は小学3年生ではあるものの、早いものでもう「中学受験をする…

  6. 勉強のコト

    【小3】個別塾を辞めて転塾を考える

    現在、小学3年生の息子。小学2年生の夏から個別塾に通い始めました。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 勉強のコト

    コロナ休校延長につき、スマイルゼミに入会してみました
  2. 8,9歳(中学年)のコト

    【小4】テニスの習い事を始めるかもしれない話
  3. 小学3年生のコト

    本を読まない小学3年生に寝る前に読み聞かせをした話
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    小学2年生(7歳)折り紙を折るのが上手になってきた
  5. 算数のコト

    宮本式『賢くなるパズル』にハマった6歳児(小学1年生)
PAGE TOP