6,7歳(低学年)のコト

小学2年生(8歳)男の子のお手伝い内容



我が家は、月々「年齢×100円」のお小遣いをあげています。

8歳の現在は、本来なら800円ではあるものの、息子が800円の対価に見合う生活をしていないので700円の据え置きとなっております。

ただ、最近は以前よりも時間を守るようになってきたし、やるべきことを自主的にするときもでてきたので小学3年生になったら800円にしてあげようかな、と考え中。

この「対価に見合う生活」というのは、「学校に行く」「習い事に行く」「約束の時間に帰ってくる」「やるべき勉強をやる」「お手伝いをする」というものです。

お小遣い700円時代の今のメインお手伝いは「布団敷き」。
布団敷きといっても、小さい体の息子が押し入れから布団を出して敷くのは難しいので、「三つ折りにされた布団を伸ばすだけ」となっております。

ちゃんとやってくれる時もあれば、やらない日もあり、時には自分の分しか敷かない時もあるけれど、「布団敷きは、あなたの仕事よ」と洗脳中で、本人も「うん、分かっている」とは言っています。

そして、お小遣い800円時代に突入するのを前提として、もう1つお手伝いを増やしたいなと思っていて、今洗脳しようとしているのが「テーブル拭き」。

これはテーブルに除菌スプレーを振りかけて、ティッシュで拭き上げる作業なんですけど、私と一緒にやるのが楽しいようで比較的前向きに手伝ってくれています。「コの字に拭くんだよ」とは言っているけれど、なかなかキチンと拭いてくれないのが玉に瑕。

拭き上げた後のテーブルがキレイになるのも嬉しいようで、このまま順調に定着してくれることを祈るばかり。

是非ともやって欲しいお手伝いは「ゴミ捨て」なんですけど、これはまだ難しいようです。
我が家が住んでいる建物は、年末年始以外24時間生ごみを捨てることができて、ダストシュートが各階に設置されています。

いつもは夜の食器洗いが終わった後、1日のゴミをダストシュートに捨てに行くのですが、夜に1人で共有廊下を歩いてゴミを捨てる、という行為は息子にとっては怖いみたいですね・・・寒くない時は私と一緒に捨てに行くことはあるけれど、1人は「無理無理!!」だそうです。ちなみに、昼の共有廊下も怖いそうな・・・

子供が続けられる簡単なお手伝いって結構難しいですね・・・
当面は「布団敷き(布団伸ばし)」と「テーブル拭き」を頑張ってもらいましょう。冬休みの宿題で生活記録表みたいなのがあって(こういうのホント面倒)、お手伝いをしたか否かの欄もあるので、息子にもぜひ積極的に取り組んでもらいたいものです。



ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    朝からヘアスタイルを気にする小学2年生男子

    息子の朝はいつもギリギリです。小学2年生の息子はギリギリボーイなわ…

  2. 6,7歳(低学年)のコト

    夏休みの宿題のドリルが終了するもカンニング疑惑浮上

    小学1年生の息子、着々と夏休みの宿題を進めています。予想外です。…

  3. 6,7歳(低学年)のコト

    【小1】正月に国立科学博物館のコンパスに行ってきた話

    ここ最近、お正月に国立科学博物館に行くのが恒例となっている我が家。…

  4. 6,7歳(低学年)のコト

    小学2年生の個人面談、1番の問題は学習面

    夏休みに入る前、個人面談がありました。今回の担任の先生とは、息…

  5. 6,7歳(低学年)のコト

    【小学2年生】宿題をやらない子の導き方が分からない

    小学1年生の頃は、音読の宿題も、プリント・ドリル系の宿題も、イヤイヤな…

  6. 6,7歳(低学年)のコト

    逆立ちばかりしている小学2年生

    約1年前、息子は三点倒立ブームでした。その後、三点倒立ブー…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 色々なコト(雑記)

    スイミングは理解力が高い方が上達が早いは本当だと思う
  2. 育児・教育本のコト

    『中学受験を考えたときに読む本』は中学受験否定派なのか?
  3. 色々なコト(雑記)

    新コロナ休校延長を見越して自宅のWi-Fi環境を整備
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    一人っ子の小学1年生の夏休みの過ごし方
  5. 勉強のコト

    小学校低学年向けの電子辞書の購入を考える
PAGE TOP